バイクを高く売る方法は?

バイクを高く売る方法は様々ですが、やはり一番高く売れるのはオークションで売却するのが一番でしょう。


ただし、購入側は不具合などが起こったり、売却側は名義変更をしてくれるか気に掛ける必要があるので、補償金をもらっておくとか、現物を見に行き試乗するなど対策が必要です。
オークションは自己責任なので、心配は付き物ですが、安心して取引するならやはり専門店での売却が一番です。
専門店といってもメーカーや車種によって得意分野があります。

外車が得意だとか国産車が得意だとかこちらでも付く価格が異なるので、念のため多くの買取店で査定額を出してもらうようにして下さい。
また、故障している箇所があってもわざわざ修理してから査定に出す必要はありません。修理費分を上乗せしてくれる訳ではありません。

 

251cc以上のバイクでは車検が必要になりますが、こちらも車検切れだからといって新たに車検を受ける必要もありません
どのようなバイクでもそのまま出すというのがポイントになります。
とはいっても、かんたんに磨いておいたり、オイルを差しておくことは重要です。大事にされていると分かるバイクは査定員にも好印象を与えます。
次に、査定業者が決まったら交渉で価格を吊り上げます。もちろん同時に呼んでも問題ありませんが、気になる方は30分ほど時間をずらしておきましょう。
長居されても困るので、他の業者の予約が次に入っていると断り文句にもなります。
価格を上げる為のポイントは、一社目の値段を正直に2社目に伝える事です。それ以上出せればそれ以上の金額になりますし、無理であれば断られるだけなので問題ありません。
どのようなバイクでも売れる時代なので、とりあえずは2,3社ほど査定を依頼してみましょう。

もしもどこも買取が付かず廃車するしかない場合は下記サイトを参考にして下さい。

バイク 廃車

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です